下高井戸外伝~むしろ刀削麺食べある記~

JPN48のセンターとして弱肉強食の芸能界でもがいていました。 そこに降りてきた一本の蜘蛛の糸…それこそが刀削麺だったのです。 下高井戸から広がる食と愛の輪☆

2011年08月

八代目 哲麺

54bbdb0c.jpg

746a3ad2.jpg

外観(上)と、
豚骨醤油味玉ラーメン600円(下)

最近秋空めいてきて素敵。本格的に秋になっちゃうと物悲しいけど、今くらいならばまだ大丈夫。瑠璃子は泣かない!
遠くの山には入道雲のきれっぱしがかかって、暑すぎず寒すぎず、悪くない気候です。
で、ふらり散歩。ラーメン屋に立ち寄る。
ふらりもなにも京王線めじろ台駅徒歩十五分だけどあせる

八代目哲麺。テツメンと読むのかしら?何となく哲の字があると韓国語風にチョルミョンとか読みたくなる。
午後四時入店。
バラック的な店構えだけど入ってみれば真新しくて綺麗。
なにを食べたらいいのかわからなかったので、一番人気らしい豚骨醤油ラーメンの味卵付きを選択。
他に塩豚骨や味噌豚骨があり、味玉なしの通常メニューはみな500円。

程なくラーメン到着。
カウンターの上には紅ショウガと高菜漬け。店員さんに頼むとニンニクも出てくる。剥いたニンニクと粉砕機を渡され、めいめいがどんぶりの上で粉砕投入する仕組み。

麺は細い博多系統だけど、多少捻れがあるのが普通のラーメンっぽい。

味はまあおいしかったです。味玉ってあまり食べたことないんだけど、醤油色の温泉卵って感じでなかなかよかった。

黒いカッコつけた外観から「頑固おやじのこだわりラーメン600円」みたいな勘違い店かとおそれていたけど杞憂でした。
細い小柄なお姉さんがてきぱき働いていました。
女子高生がアルバイト面接に来ていましたよ。
遠からずデビューかな?
頑張って!!

野田民主党新代表

残念ながらイデア的で現実的には不可能だらう哲人政治にしか興味ないから、民主主義という名の国内冷戦的権力抗争に興味はないけど、これだけはいえる、野田は悪人顔だから首相になるのはやめてほしい。
見れば見るほど不快な顔が今後テレビや新聞にデカデカとさらされるかと思うと気が重い。
よかったね、越後屋・野田。

加ト吉 冷凍さぬきうどん

c56f3495.jpg

人間というものは2種類に分類される。
香川のうどんを知ってしまったものと知らないものだ。
もちろん「今寝ている人と起きている人」なんて分類も可能だがあせる

瑠璃子が専ら青春18切符で旅していた頃、行くのは北か関西中心で、四国九州はあまり足を踏み入れなかった。
一度岡山での乗り換え時間がだいぶ空いたから、瀬戸大橋越えてみむとて道を逸れて、高松でうどん食べて世界が一変した。
もう東京でうどんを食べる気がしない。東京のうどんをうどんと呼んでいい気がしない。
はなまるうどんや楽釜が東京に乱立するようにもなってきたけど、やっぱり東京で食べるうどんは偽物だ。讃岐チェーンも香川の麺を使っているのだらうから、気分の問題かも知れないのだけど。

四国出身の友人に熱い思いの丈を語ったら、「加ト吉の冷凍うどんはレベルが高い」と勧められたから試してみた。
なるほど、たしかに悪くない。
けどやはり高松のあの都会的でありながら田舎くさくもある雰囲気が大切なのか、食べるほどに高松が恋しくなった。

最近は目的定めずふらりと旅行するとなると、いつの間にか高松でうどんを食べてる自分に気づく瑠璃子だ。高松‐神戸三宮間のジャンボフェリーテーマ曲を鼻歌で歌いながら。

栃木 レモンどらやき

14b5eddb.jpg

食べかけ写真(ほぼ食べ終わり写真)でえろうすんまへんあせる



妹のゲロンティア将軍にみやげをもらった。

栃木県限定
栃木 レモンどらやき

といっても妹の土産ではなく妹の友達からの横流しだ。

「姉貴、まあその、へへへ、日ごろの感謝を込めて。食べてくだせぇ」
「へぇ、いいとこあるじゃないか。いいとこないかと思ってた」

そんなわけでレモンどらやきなるものを初めて食べる。
あんこはシロインゲン、そこに檸檬のスッキリした風味が付けられている。
餡も皮も充分に甘いけれど、普通のどら焼きよりは抑えられていて、なるほど爽やかに美味しい。

パッケージに牛乳の絵が載っていて、たしかに合いそうだと思う。

あさみちゆき

今朝都営線車内で「あさみちゆき」なる女性歌手のポスターをみた。
どんな人かしらないけど不思議な名前。
あさみ ちゆき、と、あさみとちゆきで切れるらしい。どんな字を書くのか、いや本名かどうかわからないけど。

松や キムカル丼390円

39d903c1.jpg

瑠璃子「ばあや、この屋敷もすっかり寂しくなってしまったわね」
ばあゆ「お嬢様、なんとおいたわしや」
ばあや泣き崩れる。
瑠璃子「まあばあや、わたくしのために悲しまないでおくれ。おまえも知っての通り、悪い部下がお父様の会社を乗っ取り、あろう事かお父様に不正蓄財の嫌疑がかかるように仕向け、それ以来お母様は床に就かれ弟のテル坊は帝大の悪い仲間と飲み歩いて家に寄りつかなくはなってしまったけれど、わたくしは大丈夫。ばあやがいれば何も寂しくはないわ」
と説明的な台詞をさらりとこなすあたりはさすが良家の才媛である。
ばあや「もったいないお言葉でござります。そもそもお嬢様のお父上、ズベ郎様がヤヤコの頃からこちらにお世話になって来たばあやだといふのに、このような時にあって何一つお力」
瑠璃子遮って
瑠璃子「まあばあやったら何を言っているの!ばあやのおかげでわたくし寂しくないと言ったばかりでしてよ!…まあ悲しいお話は止しましょう。ばあや今日の晩ご飯はなにかしら」
ばあや「松やキムカル丼390円でござりまする」
瑠璃子「ま、まああせるそれはご馳走ねあせる残さず食べるよう努力はするわあせる

…まあそこそこ美味しくはあったわ。しばらくの間百円引きで390円らしいです。

関東ふれあいの道・東京①湖の道

cad5a9fa.jpg

↑「テル坊ちゃん最高だねぇ!!もうちょっと肌露出してみようか!!大丈夫だよぉ、おぢさんを信用してよぉ(;´Д`)ハァハァ」富士見台にて。
(本文参照)


何とか久しぶりに休みがとれたので高尾山へ。いや、関東ふれあいの道・東京コースその①湖の道へ。
関東ふれあいの道ってのは関東一都六県が設定している遊歩道の総称で、全部で百だか百数十だかの日帰りハイキングコースに分かれている。コース毎に撮影スポットが設定されていて、完歩の証拠に自分の姿を入れたスポット写真を提出すると賞状がもらえるらしい。各都県の完歩だけでもその都県の記念品が貰えるので、瑠璃子は目下東京都全7コースを攻略中だ。

さて東京①湖の道。高尾山から隣の小仏城山を経由して大垂水峠に下り、そこから高尾山の南側丘陵を縫って高尾山口に戻る15キロ強のコース。
この道、実は以前も歩いている。しかしなんとチェックポイントでの撮影を忘れてしまったので今日は写真のためだけに再訪の撮影旅行である。


まずは高尾山へ。
稲荷山コースに進路をとることが非常に多いので、たまには気分を変えて一号路を。
一号路を下ったことは何度もあるけど登るのは初めてかも?
登りはじめはいつもツライ。しばらくすると体が慣れてくる。
十一丁目茶屋まで一気に駆け上がって、一息入れながら店先を眺めているとなんかカワイイものが売られている。
「幸せの黄色いてるぼう」
テルテル坊主だ。
420円と暴利をムサボリングな値段だったが、なぜだかつい購入してしまったあせる

「てるぼう が ぱーてぃ に くわわった!」

無駄な買い物のようで、考えてみれば実用的である。
高いゴアテックスの雨具を買うより、テルテル坊主を買った方が余程安上がりじゃないか!!あせる
ゴアテックスに代わる新製品登場!!って感じだね!!あせる
命名に悩んで商品名そのままにテル坊と仮称する。

高尾山頂から小仏城山へは平和な道。小仏城山から大垂水へ下る道も軽快な明るい小道だけども、大垂水以降が多少凶悪である。
大垂水を底に見て、登りで始まるのはまあ問題なく、そこを超えればひたすら楽な道なんだが、景色はつまらないし無闇に長いしで無限回廊気分なんです。

愚痴っても仕方ないので最初の撮影ポイント大洞山をまず攻略、その後この道の唯一の好景「富士見台」でテル坊の心の奥まで裸に剥いて、三沢峠でまた写真を撮って昼食。朝セブンイレブンで買ったおにぎりとフランクフルト。
その後は梅の木平へ出て帰宅。
本当は三沢峠から草戸山経由で拓殖大学敷地フェンス沿いに獣道を行くと紅葉台団地の頂上に出て、一番帰りやすいのだが、道がか細い上に凶悪に長いので、以前一度たどって日暮れ間近になって泣きそうになったのがトラウマなので止す。
梅の木平から高尾山までの間に巨大な圏央道インタチェンヂが建設中で、極めて不快であった。

ともあれテル坊が仲間に加わってくれたので嬉しいドキドキ
「お姉ちゃんお姉ちゃん」とジャレてきてかわいいなぁもう(*^_^*)

なか卯 親子丼並

ba9bd854.jpg

時折食べたくなるものは数あれど、親子丼の魔力は激しすぎるは…
廉価丼物チェーンの中でなか卯ってかなり好きになる要素が多いはずなんだけどあまり食べたことなかったは。
数年に一度京風うどんを食べて「やはり東国はあきまへんなあ」とか喜んでみるくらいで。
親子丼は並盛りで490円、安くはないけどちゃんとした親子丼の味。
まあ親子丼は牛丼やカツ丼に比べて圧倒的に自作が楽なんだけどね~。
なか卯明大前店から持ち帰り。

仙台総括~杜の都は今~

c3f4903f.jpg

「杜の都」は古いようです。

どこにでもあるな、とらのあなあせる

トレンド続

今わざわざ東京電力代理店(?)に行って「オール電化にしたいんですけど」と言う人は滅多にいないんだろうと思うけど、ちょうど今の時期に何十年ローンで新築を建てまひょ、って人は大量にいるわよね。
そしたら「数年もすればまた電化電化ってデンコが無節操に騒ぐだろうからオール電化しても文句の出よう筈もないわよね」と賢明にも見越して、オール電化設備を買いたたく人は絶対いると思うんだけど、東京電力としては今オール電化したいわけ、したくないわけ?
さあ上野。上野で下車する客多し。「新宿はすでに副都心ではない、真都心である」と思ってたけど、上野や東京駅が便利な東方区民は大量にいるわけだし、てか新宿は「市民」の誇りに燃えた多摩市民の支持がなけりゃくずなわけだし、新宿にはさんざん痛い目に遭わされて八つ裂きにしたいくらいだし、帰京時は新幹線が新宿に着いたらいいなと思うけど出発時は東京まで新幹線に乗りに行く非日常がワクワクだし、つまりは新宿は嫌いなので早く新宿はオール電化して下さい、と書いたところで東京到着。
瑠璃子大納言ってだあれ?
内容別・地域別
最新コメント
ギャラリー
  • とりビアー下高井戸店、6/25オープン予定!
  • とりビアー下高井戸店、6/25オープン予定!
  • 気になる!「官展にみるそれぞれの近代美術」(府中市美術館)
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 火の国へ~信時潔『海道東征』を聴きに~
  • 「ぜんぶ雪のせいだ」
  • BOOK OFF桜上水駅前店 2/28で閉店
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海① 空の上から「新年好!」ANA959便(JA618A)
  • 霞む上海① 空の上から「新年好!」ANA959便(JA618A)
  • 霞む上海① 空の上から「新年好!」ANA959便(JA618A)
  • ライブドアブログ