bb1f2f52.jpg
ラーメン大 下高井戸店 
ラーメン600円 アブラ味濃い目



諸君、餓えているか!?
餓えざるもの、喰うべからず!!
下高井戸革命党党首の瑠璃子でぇすドキドキ

一ヶ月くらいブログ放置していたけど、べ、別に理由があったわけじゃないんんだからね!勘違いしないでよねあせる
てなワケで、ブログ再開を祝って乾杯です。
乾杯の音頭はツンデレーエフ博士にお願いしましょう。

「ただいま紹介にあずかったツンデレーエフです。べ、別に嬉しくなんかないんだからね!あせるとにかく小日本の革命の日がまた一歩近づいたことに、乾杯!」

そんなわけで過去を振り返らず未来だけを見据えて生きて行こうと思うのですが、基本的に過去をうじうじ掘り返す方が、未来の設計より得意なこれまでの人生だったので、再開第一回目の記事は得意分野の過去回想といたしましょう。

さて、上に掲げましたのはラーメン大のラーメン600円、アブラ味濃い目でございます。
食べたのは2010年10月19日でございますから、今からざっと一月半も前のことでございます。
さすがにラーメン大、一月経っても写真のラーメンにまったく腐敗の色が見えないのはさすがでございます。
それどころか出来たてに見えますねドキドキ

ここ何ヶ月かでラーメン大の豚は劇的に変化したと思う。
以前はダンボールをちぎって雨ざらしにしたようなヘロヘロ豚だった気がするが、夏か秋頃から、今のような分厚くてモヒカンみたいに脂が付属した豪華絢爛豚に変化してきた。
この変化を瑠璃子は良しとしたい。
そしてトッピングのアブラっも大変優秀である。
以前はもっと粉砕されたアブラ片が野菜の上にかけられるだけだったように記憶するが、最近は脂身の塊がごろごろと盛られるようになった。
この変化を瑠璃子は天晴れと褒め称えたい。

そんなわけでいつも、二郎風に言えば小豚か豚ダブルにしようかなと思うのですが、トッピングのアブラが大変優秀な成績を上げてらっしゃるので、一銭でも安く肥え太りたい瑠璃子としては、どうしてもついただのラーメンでアブラトッピングということに落ち着くんですよね~。べ、別にあんたのために肥え太るんじゃないんだからねあせるか、勘違いしないでよねむかっあせる
そんなわけで、ラーメン大下高井戸店もすっかり瑠璃子の傘下に収まったというお話。