51759847.jpg

桃雪うどん(温)…明太子入り山芋の掛かったうどん、830円
@創作うどん「JAZZ KEIRN


今日は誰がなんと言おうとウドンの話をします!!

…と力み返る必要は全くないのですが、なんとなく…あせる


ゲル豚がある時こういった。
「そうだ、うどん、いこう」
「JR了解」
そんな訳でJR東海で京都へは行かずに徒歩でJAZZ KEIRINへ。
下高井戸が誇る創作系讃岐うどんの有名店であります。
下高井戸駅から西友を越えて、商店街が尽きる角のアパート一階。
瑠璃子は2度目だけど、ゲル豚は初めて。
1043867c.jpg



湯気が立ち込めた店内には、本物の自転車や競輪選手のサインが飾られていて独特の雰囲気。ジャズと競輪が好きだから「JAZZ KEIRIN」らしい。
頑丈そうなおじさんが一人で切り盛りしており、いかにも「俺の店!!」って感じね。
夜六時、先客2名。
食券制なのだけれど、メニューが競輪の枠色(?)にちなんで、赤とか青と名付けられているので、どれがどれやらしばし悩む。
結局瑠璃子は桃、ゲル豚は白。
しばらく待ったら相次いで出てきた。


桃は「桃雪うどん」が正式名称で、明太子入りの山芋がトップ・オブ・ザ・ウドンに掛かっている。
汁は関東風、醤油の味が疲れた身体に染み渡るわ。麺は讃岐のコシに満ちている。

一方の白は「白肉うどん」。

関西風の透き通ったつゆの中に、豚肉と白ネギが浮かんでいる。
a6d9b70b.jpg


甲乙付け難かったけどどちらも美味しかったわ。