CIMG4922
市ヶ谷「東大門タッカンマリ」でユッケジャンスープ。
正確な値段は忘れましたが、1000円位しました><





昆布が海の中でダシが出ないのなんでだろ~。
という天才的なギャグに習いまして。

韓国料理屋が地名を地名を冠することが多いのなんでだろ~。
昔から「焼肉屋ソウル」とか、そういうの多い気がします。
気がするだけ?

靖国通りから東郷公園に向かう道の地下にある「東大門タッカンマリ」。
CIMG4932
タッカンマリを食べるのは高すぎるだろうからと敬遠していました。しかし通常のランチメニューもある様子。

地下に降りるとそこはワンフロアが韓国料理一色になっていました。
CIMG4929


やはりタッカンマリは一人で食べきれるものではないし安いものでもないみたい。
でも一度来てみたい気もしますね。
 CIMG4917


例によってユッケジャンを注文。
ミニサラダとキムチと茄子の漬物が出てきました。
CIMG4915
漬物2種はいずれも浅漬けですが食べやすくて美味。


ユッケジャンは極めてオーソドックス。にら、もやし、ワラビ、春雨・・・
牛肉もレシピ通りの細切り。
CIMG4925


オーソドックスを超える独自進化を遂げたものには勝てませんが、ザ・ユッケジャンって感じではありました。



 
大きな地図で見る