CIMG6193
あ~。
地震というのは、本当に嫌なものです。
思わずラジオを買いました。
 


二年前の夏。震災後初めての夏。
仙台空港、塩竈近辺に足を延ばしたものの、時間がなくボランティアを果たせず。

塩竈の枯れた夏、名取の泥に埋もれた町。
ひたすらに目に焼き付けようとしました。

人生は読めない。
震災がなかろうと人生なんてものは読めない、そのことに変わりはないけれど。
津波映像撮影者の「マジか・・・」の慨嘆。
つくづく人生は読めません。


で、唐突ながらラジオを買おうと思いました。
新宿の電器屋さんへ。

震災後大いに売れて品薄になったらしいRADF125Nという携帯小型ラジオ。
650円と格安だったので購入。

CIMG6185

遠い昔はラジオを子守歌にしていました。しかし長らく遠ざかっていました。
この小さな機械が、あくまで遊び道具としてのみ機能しますように。


この懐中電灯も肝試しや机の裏に落ちたペンをとるためだけに活躍しますように。
CIMG6182
 
とにかく記事が混乱を極めている東北見聞記は「東北」タグで。