CIMG6156
市ヶ谷駅ホームの四谷寄りにある駅そば「大江戸そば」。
とある昼下がり、駅そばのフェロモンに引き付けられて瑠璃子まんまと入店しました。
「梅ささみかき揚げそば」なる一品、はて、他では聞いたことのないかき揚げです。試してみん。370円。 

蒲柳の質を絵に描いたような瑠璃子だから、マッチョイズムに侵された「ささみ」なんて食べ物にはとんと縁がなかったのだけれど、この日ふらっと入店して、さて、何にしようと券売機の前で呻吟した結果、
「どうせならば珍しいものを食べたい」
「瑠璃子は梅系の味が好きだから、梅ささみかき揚げそばってビンゴかもしれない」
「ささみには興味はないけれど、梅があればきっとささみの苦難も乗り越えられるに違いない」
そんな熟慮を経て梅ささみかき揚げそば注文断行。

で、まあ食べたわけですが。
そうねえ・・・。
特に梅が「旨え!」ってわけでもなかったし、ささみもなんだかゴムかグミを噛んでいるみたいだったし、正直なところ特段の感慨はなし!
CIMG6158

定番メニューと珍しいメニューが両方存在した場合、ついつい珍奇な方のメニューを試してみたくなってしまうことが人間にはままあるのであります。
実に人智の愚かさを感じさせる場面であります。
定番メニューとは幾多の戦いを乗り越えて定番化した真の美食なのであります。 
「生活」の場面においてもそうなのであります。
一歩一歩の歩みの着実さこそが、人の生活を真に豊かにするものなのであります。
軽佻浮薄な一攫千金は所詮うたかたの夢なのであります。
従って 瑠璃子はここに宣言するのであります!
梅ささみかき揚げそばよりもかき揚げそばを食べるべきだったと!!(割れんばかりの拍手)

以上、瑠璃子先生昼食講演会より抜粋でした。 

大江戸そば 市ヶ谷店
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

関連ランキング:そば(蕎麦) | 市ケ谷駅麹町駅四ツ谷駅