CIMG6931

おひざ元・下高井戸でチャンプルー。
「まぐろ人」と同じビルの沖縄料理「ナンクルナイサ」に初入店です。




そもそもの話として、瑠璃子は沖縄に行ったことが無いし、正直なところ沖縄料理にも興味がありませんでした。

沖縄料理といえば、そうねえ、ミミガー、ゴーヤ、豆腐ヨウ、サーターアンダギー。そんなところ?
ええと、ほかになんかあんの?ないでしょ?じゃあ興味ない!・・・と驕慢なご令嬢ぶって、興味を感じてきませんでした。

けれどね、何故か突然食べてみたくなったのよね、チャンプルー。
近場にないかしら、と思ったら灯台下暗しの大正デモクラシー。
目と鼻の先のまぐろ人ビル1階に沖縄・九州料理の「ナンクルナイサ」がありました。
このビル、いろいろな居酒屋が軒を連ねていますが、どうやらまぐろ人も含めてすべて同じ経営のよう。
どれもこれもチェーン店風の軽い印象だったので敬して遠ざけていました。
まぐろ人以外のお店では初入店。
CIMG6926



まずは沖縄の地ビールだというオリオンビールをグビリ。
ビールの違いって全然わからないのだけれど、ジョッキのオリオン印が異郷感を盛り上げてくれます。
CIMG6927


さあてメインは何にしようかしら。
・・・といったところで沖縄料理の知識がほとんどありません。
で、ゴーヤチャンプルー。
想像よりもたっぷりのゴーヤが入った、豆腐とスパムの卵とじがやってきました。
パクリ。
「あんれまあ!こいつぁうまい!おいしぃ~さぁ!」

ゴーヤのかすかな苦味がいい刺激。ふんわり卵と硬く絞った豆腐をスパムと一緒に口に放り込めば、和とも洋ともつかぬ、まさにオキナワン料理。
ん~これは上品に旨い。

「瑠璃子ね~ね~は、沖縄そば食べよ~ねぇ」
「ちゅらさん」由来のエセ沖縄語が飛び出すウキウキ気分。
CIMG6932

ズゾゾゾゾ~ッ。
へえ、想像と違った!
ドロドロのうどんみたいな食感の麺かと思いきや、二郎や太麺のつけ麺のように小麦っぽい匂いが素敵な硬めの麺。
三枚肉の醤油煮が二枚薄切りになって乗っており、紅ショウガのシャキシャキが食感・味ともにいいアクセントになっています。


沖縄料理、侮れないさぁ。
今月は沖縄料理強化月間になりそう。

そうだ、会計時に次回使える飲み物一杯タダ券をもらいました。
正直なところ支払いの際に「結構高いわ・・・」と一瞬焦ったので、次回とてもありがたく使わせてもらうことになるでしょう。


 
ナンクルナイサ
夜総合点★★☆☆☆ 2.6

関連ランキング:居酒屋 | 下高井戸駅松原駅明大前駅