CIMG7165

おにぎり。いつの間にやら高級ファストフードに仲間入りしましたよね~。
新宿駅のおにぎり専門店「おだむすび」から持ち帰り。





おにぎり。
コンビニエンスストアでも1個100円からってのが、どうにも「高い!」気がする瑠璃子。
新宿駅西口のJRから京王線に乗り換える経路上にある「おだむすび」が気にはなっていたものの、
「高いは不正義!」
というわけで長らく等閑視してきました。 
「おだむすび」という名前にも表れているように小田急資本系らしく、小田急線の新宿駅改札付近に本店があるようです。
瑠璃子がいつも通るのは、C&C(カレー屋さん)のすぐ目の前のお店。おそらく西口広場店。
CIMG7160


おにぎりを買って店内で食べることもできるようですが、閉店間際には持ち帰りのみ。
遅くなった日の帰りがけにちらっと覗いてみたら「全品100円」の表示が。
モノによっては半額以下のたたき売り状態です。
「ぜぜぜぜ全部瑠璃子のものなんだからね!!!!!」
とあさましく猛烈に興奮して、思わず列に並んでしまいました。


「何になさいますか?」
「『しゃけいくら』と『あみ海老』を1つずつ下さい」
「はい、お会計200円です」

『しゃけいくら』は通常260円、 『あみ海老』も180円程度のようでした。
立派な包装。もったいないという気がとてもしますが。
CIMG7161



『しゃけいくら』をがっぷり齧ってみました。中から出るわ出るわ、たくさんのいくらと鮭。
よくもまあこれだけたくさんの魚卵が、過酷なおにぎり職人の圧縮力にも耐えてくれたと思うと感激の涙が出てきました。
「うん、美味しい♪」
CIMG7168
 


続いて『あみ海老』。
真っ黒なお目目がキュートなエビちゃんが、ファッションモデル並みの細い体をぎっちりお米の間に忍ばせていました。甘辛の味付けが美味しかったです。
CIMG7172
 

やっぱりどうしたっておにぎり1つが100円以上するのは高い気がしてしまいますが、安売りの時には今後も是非コバンザメのようにすり寄っていきたいなと餓鬼道に堕ちた瑠璃子さんはニヤリと凄惨に笑いました☆

おしまい♪ 




おだむすび 西口広場店
夜総合点★★☆☆☆ 2.5

関連ランキング:おにぎり | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅