CA3J0341

珍しく中華でも韓国料理でもない、純和風のお昼ご飯。
市ヶ谷のさかな料理屋「うお多」に初入店です。

 



「中華、韓国料理、もしくはインドカレー」とつぶやきながらお昼の道を歩いていたら、 突然和風なお店が目の前に。
CA3J0339

「おおお~!そういうのもアリねえ!」
昼食思想のコペルニクス的転回。
「ぶり照りやき定食下さい!」
 
店内は4人掛け卓がいくつかと大きな相席用テーブル1つ。2階もあるみたいです。
相席テーブルに通され、注文をするやほんの1~2分で出てきました。
「え・・・ぶりの照り焼きってそんなに早く出来るもん?」
作り置き感はないですが作り置きなんでしょうかね。

周りを見回すと定食を食べている人は皆無。
全員がお刺身の乗った丼を食べています。
「なに!?ここは丼屋だったか!!ぬかった!!」
たしかにお店の入口に大きな丼メニューがかかっていました。
CA3J0342


ぶりの照り焼きはあまり照り焼きな感じの味がついておらず、添えられていたレモンをかけて塩味っぽさをプラスして食べます。
照り焼きって醤油とみりんの味じゃなかったかしら・・・。と多少口寂しい思いがしましたが、ぶりの塩焼きにレモンをかけたと思えば、それはそれでまあ一品です。

魚の定食で950円というと高い気がしましたが、多分つまりは瑠璃子のミスチョイス。
このお店の本領は丼で発揮されるに違いありません。
今度は丼を狙うことにしましょう。


 
うお多
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

関連ランキング:割烹・小料理 | 市ケ谷駅半蔵門駅麹町駅