mgrbt

週末になるととんだ長蛇の行列を道路にまではみ出させる人気回転寿司「まぐろ人」。

「今日も流行っているわねえ・・・」
通りすがりに横目で見て、いわゆる二度見をしました。

「え?閉店?」

 



下高井戸の商店街はこじんまりとしたところですが、そういえば行列の出来るお店が結構多いかもしれません。

肉系惣菜の堀田、お刺身の長谷川、ちょっと日大方面に離れますが、たつみやのたい焼き、加えて西友のレジも。

そんな中で最長級の列は週末の「まぐろ人」に出現します。
店内の窓際にずらりと待ち客。列が店外まではみ出していることも。


そんな人気店ですが、9月24日に閉店ですって。
でも、ご安心を。
「凧寿司 下高井戸店」としてリニューアルオープンの予定ですって。


凧寿司?
どんなお店かしら。
調べてみるとどうやら回転系ではなく普通のお寿司屋さんのようです。

まあまぐろ人だって、最近は全然お寿司は回っていませんでした。
回っている古いネタよりも、注文して新しいネタを握ってもらった方が美味しいものね。

そもそもまぐろ人のビルにはいろんな居酒屋さんが入っていますが、すべて経営母体は同じ(筈)。
居酒屋の実験棟みたいな建物です。
つまりはまぐろ人から凧寿司になるのも、まぐろ人の撤退ではなく、新たな業態の実験なんでしょう。

まぐろ人の店内から、回転ベルトを取り払い、多少値段も上げちゃおうかな、というのが今回の閉店→新装開店の真相なんじゃないかな~。

凧寿司開店予定の十月中旬にすべてが明らかになります。