okayama (5)
そういえば夏、岡山で刀削麺を食べたんでした。


料理の名はなんと「麻辣麺」!
そう、 関西以西では見慣れぬ「麻辣」の文字が、ここ岡山に存在していた!

 餃子・拉麺博物館にて「麻辣麺」、785円。

 


岡山は四国への玄関口としてしばしば訪れる町。旧制第六高等学校や内田百閒が魅力です。
okayama (8)



「刀削麺 岡山」で検索して出てきたのが「餃子・拉麺博物館」というこちらのお店。
岡山駅から歩いて15分程度でしょうか。独特の雰囲気のある店構えです。
okayama (1)



店内はまるで元バーかなにか。シャンデリアにカウンターとシックな内装です。
okayama (3)
中華風の飾りが不釣り合いなようですが、上海の租界と言われればそんな気分。
店員さんはコックさんも含めてみな中国人のようです。
配膳のお姉さんがにこやかに愛らしく、とってもいい感じです。


さてメニューを拝見。本当に刀削麺があった!ほっと安堵の溜息・・・おお!?
okayama (2)
「何故ここにこれが!?」
燦然と輝く「麻辣麺」の文字。関西以西では見ること叶わぬと思っていました。
いわば刀削麺のオーパーツ!
「ままま麻辣麺ください!!!!!!」
「普通の辛さ?辛くする?」とお姉さん。ここは普通にしておきましょう。


さあ登場。おや?赤くありません。東京ではあまり見たことのない姿です。
okayama (4)
スープを一口。
「あ!すっごく美味しい!」
何でしょうこれ。豚骨スープ?シイタケも入っていて強烈な旨み。この出汁、組成を知りたい!
「豚骨や鳥をよく煮込んでるの。でも詳しくは秘密♪」とお姉さんウインク。


辛味はかなり抑えめですが、ひき肉をスープに溶かすとそれなりに辣に。
卓上の唐辛子をかけると麻かつ辣になって非常に美味しく食べつくしました。
okayama (7)


東京の麻辣刀削麺とは別物でしたが、独特の白濁スープがとても美味しかったです。

このお店、チャーシュー刀削麺と麻辣刀削麺が人気だとか。
刀削麺以外では豚軟骨煮と鶏モミジ煮が名物だそうで、岡山に泊まることがあれば麦酒のお伴につまんでみたい♪
隣の席の常連さんは裏メニューの刀削麺の炒め物を頼んでいました。
岡山の地にこの店と刀削麺はしっかりと根付いているようです。


岡山駅に戻る道すがら、面白スポットを発見。レトロな「岡ビル」。
okayama (10)


中を覗いてみると、素敵な屋内市場になっていました。
空き店舗になっている区画も有りながら、まだまだ充分に近隣市民の生活の場になっている感じが頼もしい。
okayama (11)
 


 
餃子・拉麺博物館
昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:ラーメン | 柳川駅西川緑道公園駅城下駅