下高井戸外伝~むしろ刀削麺食べある記~

JPN48のセンターとして弱肉強食の芸能界でもがいていました。 そこに降りてきた一本の蜘蛛の糸…それこそが刀削麺だったのです。 下高井戸から広がる食と愛の輪☆

  中華

香菜水餃子で素敵な晩餐

CIMG6107
ねっとりとした楊貴妃のような肌。
扇情的に透ける具の色合い。
瑠璃子一押しの水餃子をご紹介。
 続きを読む

王府井三番町店(市ヶ谷) 酒池肉林の宴のあと

CIMG5996

市ヶ谷東郷公園脇の中華屋さん「王府井」三番町店。
安いし美味しいし愛好しています。
友人が渡米するというので、それならば壮行会せずんばあらざるなりと瑠璃子を含めて5名が集結。
飲んで食べてヘロヘロ。
たしか2時間飲み放題食べ放題で3000円程度ですから、これは結構お得かと。

酔嬢は写真を撮らず。ただ飲むのみ。
というわけで写真はほかにはありません。


大きな地図で見る

王府井三番町店(市ヶ谷) C定食750円

CIMG5257
市ヶ谷の裏通り、東郷公園脇の王府井三番町店。
この日のC定食は「豚肉とさやえんどう炒め」と「鶏肉の黒胡椒炒め」。
さて軍配はどちらに・・・?

続きを読む

千里香(大久保) 延辺料理に舌鼓ポン!

CIMG5285
JR総武線の大久保駅と、JR山手線新大久保駅を結ぶ大通り。
その中間地点にある「千里香」で、朝鮮族系中華料理の延辺料理を満・・・喫・・・した・・・のだと思う・・・多分・・・酔い酔い・・・。

続きを読む

天上晩餐 卓上絢爛@「故郷味」(御徒町)

CIMG4616
中国の朝鮮族料理は不思議にも西域料理に似て香辛料と羊がとっても素敵。
上野と御徒町の間にある「故郷味」にて。



書かぬは人の書かぬなりけり、と己を責めつつなかなか書けなかった記事。
それというのも尊敬する大先生方と同席させていただいての食事だったからで。
その楽しさたるや。先生方の激烈なるパッションたるや。
巨人たちに囲まれた宴の気高さを書き尽くすことなど出来ようはずもなく、遅々として筆は進まず。

うん、諦めた。料理の話に終始しよう。
実にひと月も前の宴の記録でございます。

CIMG4612

中国の朝鮮族料理に開眼しましたのは、100%土浦の蓮根先生のおかげ。
古くからの師匠であるロリっ子蓮根先生が
「昔旅した現地の味だよ♪」
とぴょんぴょん飛び跳ねながら大久保の料理屋に連れて行ってくださったのがきっかけです。
延辺朝鮮族自治州の朝鮮族料理を標榜するその料理にすっかり魅了されました。
 中国の街角でウイグルの青年が焼く1本1~2元の新疆羊串と同じものが、朝鮮族料理に取り入れられてまさか日本で廉価で味わえるとは!干豆腐や香菜のサラダ類、果ては犬肉まで。
延辺料理の旨さにしびれました。


今宵蓮根先生にお連れいただいたのは御徒町と上野の間にある中華料理屋。
明確に延辺料理とは謳っていませんが、明らかに朝鮮族料理系統のお店です。
江古田のギャル先輩も勧請し、御徒町の夜が昼に変じたかのようなまばゆさ。
ロリっ子美少女とギャル系美女に囲まれてさすがの瑠璃子も色が褪せます。
「蓮根先生は相変わらずロリロリですね」
「ロ、ロリってゆ~な~

CIMG4614
突き出しも多品目で朝鮮風。


海鮮系の料理も充実、お腹も心もいっぱいの夜になりました。
CIMG4618

ギャル先輩はすっかり日頃の委員会活動でお疲れ。
「先輩、すっかり痩せましたね。でも相変わらずすっごいスタイル!」
「チェロ並みのクビレって言え、みたいな☆」

毎月のように先生方をお招きして、気高い講話に耳を傾けたい瑠璃子でした。

 
大きな地図で見る

康楽(下高井戸) 五目かたやきそば

CIMG4307

皇庭餃子房が西の横綱ならば、下高井戸中華界東の雄が康楽。
中国本場原理主義者である瑠璃子は皇庭餃子房びいきでした。
そんなわけで初入店。想像と違い、上品な印象のお店でした。



いつも刀削麺以外の中華麺は麺に非ずと豪語している瑠璃子。
けれど考えてみればやきそば系は大好きです。
特にあんかけのかたやきそばと来たら、もう・・・。
かたくなに凝り固まった麺を優しくほぐす。その身を餡の海に浸す。
キラキラと輝く麺と餡は、最後にはどこから具でどこから麺なのかわからない美しき混淆体へと昇華する・・・。
味もさることながら、その変化の妙は実に楽しいものです。

よっしゃ、やきそば系で行こう、と門をくぐりました。自動扉のそばには素敵なプチ枯山水が。
CIMG4295


店内は予想通りかなりの広さでした。午後の変な時間だったので他にお客さんは2組のみ。
この写真には半分か6割程度しか映っていません。いや、2階にも座席があるらしいので、4分の一でこの広さ。
CIMG4313


メニューを拝見します。
 CIMG4300

日本の中華屋さんにおかれているものは一通り網羅されている様子。
定食にも心を惹かれましたが、ここは初志貫徹で「五目かたやきそば」800円にします。

店内には喫茶店のような優しいBGMが流れ、食卓が油でべとつくようなことも全くなく、実に穏やかな時間。
町の中華屋さんというよりは、中華ファミリーレストラン「バーミヤン」の原型といった感じ。

さて、五目かたやきそばが来ましたよ。
CIMG4310
 ほほう。正直なところ量に関しても上品。お皿の余白が大きく感じられます。
しかしかたやきそばは油物ですから、実はそれほどの量は必要がありません。
お皿の隙間を辛子で埋めるのは見栄えからして良い発想ですね。

さっそく麺をポキポキとほぐしながら(?)、口に運んでいきます。
CIMG4311

おお!美味しい!
美味しさの理由が説明できるほどに料理人の自覚的な工夫がなされている、と感じました。
まず麺が良質。
安いかたやきそばの場合、麺を揚げる油が劣化しているのか、もしくは麺を揚げ置きしているのか、嫌な油の味が麺に沁みこんでしまって、餡で麺をトロトロに中和してからでなくては、とてものことに食べられたものでないことがあります。この麺はその点非常に作りが丁寧。
油の臭みが残っておらず、ポキポキの段階から麺だけで食べても充分な美味しさが味わえます。
そして餡。
アツアツでやけどしそうなほど。この温度が麺のかたくなな姿勢を溶かすのに有効なのは当然みなさんご存じのところ。
具も豊富にはいっていました。ウズラの卵や海鮮、人参にきのこ類。袋茸でなかったのは残念ですが、マッシュルームもそれはそれで濃厚なうまみがありますね。ピーマンの苦味も美味。

総じてうまくまとまっている五目かたやきそばでした。
スープも美味しく飲み干し満足しました。
CIMG4315


ちなみに「持ち帰り可」だそうで・・・これは瑠璃子に対する強力な誘惑ですねえ。
なお火曜日は定休日だそうです。

CIMG4298


大きな地図で見る

皇庭餃子房(下高井戸) 持ち帰り2品

CIMG4281

皇庭餃子房から525円メニューを2品持ち帰りました。



皇庭餃子房で瑠璃子がお勧めしてやまないもの。
それは「福建風酢豚」と「福建風鳥のから揚げ」


福建風とはどうやらニンニク醤油味のことらしく、とびっきり香り高いニンニクと酢醤油が絡まった豚肉や鶏肉に「さすが」以外の声も出ません。

福建風鶏のから揚げと豚の湯葉の炒め物の2品を持ち帰り。
ちょうど525円キャンペーンだったのでしめて1050円。

妹分にしてリアル妹の同居人・ゲルトンと分け合って食べました。

やっぱり福建風鶏のから揚げはこたえられない美味しさです。



大きな地図で見る

王府井三番町店(市ヶ谷) C定食750円

CIMG3315

王府井三番町店で日替わりC定食750円。
豚の生姜焼きと牛肉とピーマンの炒め。


確かこれまで紹介していなかったように思うけれども、ここはずいぶん通っているお店。
CIMG3313

ほかのお客さんの注文を見聞きしていると麺類を頼む人が多いように思いますが、瑠璃子はほうとうとお切込みとラーメン二郎と刀削麺以外の麺は生涯食べまいと誓った聖太麺処女。
刀削麺以外の普通の中国の麺類には食指が動かないので、いつも日替わり定食を頼みます。

日替わり定食にはA、B、Cの三つがあり、AとBは単品おかず、CはAとBのおかずダブルという大変魅惑的で蠱惑的で肥満的で悪魔的な仕組み。
この日は
A=豚の生姜焼き
B=牛肉とピーマンの炒め
だったので、当然の三段論法で
C=豚の生姜焼きと牛肉のピーマン炒め
ということになります(三段論法じゃない?

AとBが多少似通ったメニューの場合は躊躇してしまいますが、それでもついつい頼むときは「C一つ!」と気張ってしまう瑠璃子哀しや。

早い午後という時間帯のせいで、店内はガラガラ。
CIMG3323


画面右側に階段がありますが、長らくこの先は未知の領域でした。
先日友人とこの店を訪れたとき、初めて二階に通されました。
実は結構収容人数が大きいお店です。


店員さんはみなさん中国人。
ウェイトレスのお姉さんは暇そうにレジで携帯電話をいじっていることが多いですが、前にも言った通り中国の人のその気の置けなさは瑠璃子大好き。
初めて中国に行ったときに、地元の食堂の小姐が暇そうに客室の食卓に突っ伏しているのがとんでもなく可愛
いく、それ以来許すも許さないも、中国の人がだらけている姿が面白くて仕方がない。
だらけつつもいざとなればちゃんと職務を全うする姿勢が、本当に頼もしいです。
日本の学生アルバイトが男女でイチャイチャしているのとは印象が違います。アルバイトと正社員の違いなのかしら・・・よくわかりません。

そんなこんなでC定食到着。・・・と、あれれ?おかずが一品。A定食?

CIMG3314

なんて、驚いたふりをしましたが、焦る必要ござんせん。
こちらのお店ではよくあることですが、午後の暇な時間帯だとおそらく料理人が一人。
さすがの中国の料理の鉄人でも、炒め物の鍋を一度に二つ振るのは難しかろう。
「モウ一品ハ、チョット待ッテクダサイ」
と言うわけです。

さて。豚の甘辛い生姜焼きと牛肉の塩系味付けのピーマン炒め。
今日の軍配は?
う~ん、ピーマン!
中華的な塩系旨みが幸せなアフタヌーンを約束してくれたわね!なんちゃって。

玉子スープとザーサイも美味。
以前はスープとご飯お変わり無料と書いてあったような気がしますが、ここのところその張り紙を見ていないような。

しかし嘆くなかれ!
十二分な盛りに、瑠璃子はいつも「晩御飯は要らないな・・・」とため息をついて帰途に就くのです。

CIMG3326








大きな地図で見る

皇庭餃子房 キャンペーン2品持ち帰り

6b0dc114.jpg


6f1a96c5.jpg

下高井戸中華界に福建の新風をもたらした皇庭餃子房。
上:イカと干し豆腐の炒め
下:カキのから揚げ山椒風味



久しぶりに中華皇帝の徳をたたえましょう!


西友の向かいにある中華料理屋・皇庭餃子房からお持ち帰り。
1月27日までキャンペーンをやっていて、特選5品が一律525円。

その中から
「イカと干し豆腐の炒め」
「カキのから揚げ山椒風味」
の二品をテイクアウトしました。
皇庭餃子房は駅前市場に総菜屋さんを出しているから、お店の料理も持ち帰ることができるのです。

パックから取り出してお皿に盛りつけてみました。
いやあ、これがさすがにとても旨い!


干し豆腐も花椒も日本でそこまで出回っているわけではないから、苦手な人は苦手かもしれません。
瑠璃子はどちらも大好物。


もうね、なんていうのかな、中華文明の奥深さですよね、それを感じずにはおれないですよね。


その旨さたるや、中華皇帝ならば皇庭餃子房をお抱え料理人にしちゃうだろうレベル。
信長なら「この美味はいつか抵抗勢力になる!」と斬っちゃうだろうレベル。
家康なら鯛の天婦羅で息を引き取りそうなときに「干し豆腐を食べればよかった」と悔いるだろうレベル。
瑠璃子はもう感嘆しちゃうレベル。




皇庭餃子房「春節特別企画」525円キャンペーン 1/20~1/29

ee9d8da3.jpg

このところ刀削麺漁りが忙しくて足を運べていなかった皇庭餃子房。
春節記念でまたも525円キャンペーン実施中。


実はすでに

①カキの唐揚げ山椒風味

があまりにも美味しそうだったので食べにいきましたところ、いやはや、中華の山椒味の唐揚げ・天ぷらはもうちょっと筆舌に尽くしがたいですな!!カキが豪華に10個(単位は「個」でよいのかしら?あせる)程、フリッター風の衣を纏って揚がっており、それを花椒粉と塩で食べる。
お口が快感過ぎて泣ける(;∇;)/~~


今回は10日弱と期間が短いです、是非機会逃さず中華天ぷらの魅力に開眼なさりませ!
黒酢豚も気になるわね!(b^ー°)
(すてまデハアリマセン)
瑠璃子大納言ってだあれ?

瑠璃子大納言

JPN48の絶対的エース。
その高貴な生まれと高貴な顔立ちから、
「瑠璃子大納言」
と畏れ崇められているが、ひとたびその蕩けるような笑顔を見れば、誰もが母性本能を揺り動かされずにはおれない。…という設定。
誕生日:生まれるべくして生まれたその日
血液型:血液型に縛られない生き方という選択
地域:東京のあなたの心の中

内容別・地域別
最新コメント
ギャラリー
  • とりビアー下高井戸店、6/25オープン予定!
  • とりビアー下高井戸店、6/25オープン予定!
  • 気になる!「官展にみるそれぞれの近代美術」(府中市美術館)
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 火の国へ~信時潔『海道東征』を聴きに~
  • 「ぜんぶ雪のせいだ」
  • BOOK OFF桜上水駅前店 2/28で閉店
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海① 空の上から「新年好!」ANA959便(JA618A)
  • 霞む上海① 空の上から「新年好!」ANA959便(JA618A)
  • 霞む上海① 空の上から「新年好!」ANA959便(JA618A)
  • ライブドアブログ