下高井戸外伝~むしろ刀削麺食べある記~

JPN48のセンターとして弱肉強食の芸能界でもがいていました。 そこに降りてきた一本の蜘蛛の糸…それこそが刀削麺だったのです。 下高井戸から広がる食と愛の輪☆

  カレーぱみゅぱみゅ

ミラン(下高井戸) マトン・ビリヤーニ持ち帰り

DSCF3058

最近「ビリヤーニ」という名の料理が気になっています。
カレーの炊き込みごはん的なものだそうで。
下高井戸「ミラン」のメニューにラインナップされていたので、持ち帰って食べてみました。
マトン・ビリヤーニ900円。


 続きを読む

CoCo壱番屋(下高井戸) ビーフカレー&フィッシュフライ

CIMG5199
ポークカレーとビーフカレーの何が違うのか。
当然肉が違うのである!
ココ壱番屋でビーフカレーをはじめて食べてみました。 

 続きを読む

麹町咖喱 「麹町カレー」+エビフライ

CIMG6063
「麹町咖喱」と書いて「麹町カリー」と読むお店。

子供の頃って、どんなカレーでも美味しかったですよね。
カレーの旨い不味いがわかるようになったってことは、瑠璃子も大人になってきたんだな・・・
麹町カリーの実力やいかに。

続きを読む

カレーショップC&C新宿本店 中華風カレー550円

CIMG5687
京王線新宿駅からJRへ向かう途中のカレー屋さんC&C。
期間限定「中華風カレー」550円。
カレーと中華は実は親戚というのが瑠璃子の持論でして。さてお味は? 続きを読む

中村屋「インドカレー~タンドリーチキン~」レトルト

CIMG4609

瑠璃子をレトルトカレーに目覚めさせたのは中村屋であります。
中村屋のレトルト豆カレー。本当に「これは!」と息をのむ美味しさだったと思うのですが、最近一切見かけません。
無くなっちゃったのでしょうか><


それ以来、中村屋の新しいカレーを見付けるたびについつい買ってしまう日々です。
本日ご紹介するのはこちら。
CIMG4588
アマゾン株式会社中村屋 中村屋 インドカリー濃厚タンドリーチキン200g
楽天株式会社中村屋 中村屋 インドカリー濃厚タンドリーチキン200g【返品不可】【食品・飲料・別館】【マラソン201302_百貨店】

タンドリーチキンの文字が日本人の心を熱くします。
お湯でレトルトパックを温めて、ご飯に掛けました。
CIMG4598
ココナッツ系・・・? タンドリーチキンのヨーグルト味・・・?
濃厚なミルク系の味がします。そこに玉ねぎのピリッとした酸っぱさが効いていて、これはこれでありです。
まあ、豆カレーと比べることはできないわけですが。


さて、タンドリーチキンの出来は?実に柔らかく、骨離れの良い肉です。
CIMG4609

中村屋ならではの出来の良さはそれほど感じはしませんでしたが、充分他の銘柄の上を行く内容でした。


カレーの王様 市ヶ谷店 チキンカツカレー650円

CIMG4239

市ヶ谷駅前交差点からすぐ。カレーの王様でチキンカツカレーを賞味す。650円也。



トンカツ。
その禍々しきもの。

チキンカツ。
トンカツを姉と崇める不埒な妹。

瑠璃子はトンカツやらチキンカツやらメンチカツといった「カツ族」がどうにも好きになれません。
その割には先日日大でチキンカツ定食を食べたりしているのですが、むしろそうした経験を通じて、いよいよ「カツ族」の真の敵たるを確認したというべきところであります。

メンチカツなんて食べたらお腹の中で脂がグルグル渦巻いて脂汗淋漓、思わずうずくまるよりないほど体調に深刻な影響が出るような次第。
 カツ丼に加工されていれば美味しく食べられるのですが、カラッと揚がったトンカツなんてスズメバチ並みの恐怖対象でしかありません。


その瑠璃子が、いったい、どうしてなんでしょうねえ・・・。
遠い目をするよりないですよね・・・。
チキンカツカレー・・・。

まあ、話としては簡単です。
カレーを食べようと入店。こちらのお店はセルフサービスなので、まずはレジで頼まなければなりません。
どのカレーにするかじっくりゆっかり悩もうと思いきや、昼食時の大混雑。
即決即断が求められ、冷静な判断力皆無でついつい大きく宣伝されていた「今週のカレー」の「チキンカツカレー」を注文してしまったのでした。
お金を払い終え、料理が出てくるまでの時間、しばし深呼吸を繰り返してから、
「あれ?しかしチキンカツカレーって、カレーに何かが載っているのよね?」
「チキンカツってものが載っているんでしょうね、多分」
「チキンカツっていったい何かしら」
「・・・・・・まさか」

CIMG4240

はい、そのまさかでありました。チキンカツカレーを頼んでチキンカツが載ってこない方がよほど「まさか」なのですが、傷心の瑠璃子をそこまで悪しざまに嘲り笑わないでください><

 
小さなサラダがついてきたのが救い。
CIMG4237

ゴマダレ、青じそダレ等がお店の真ん中のカウンターに設置されています。
ゴマダレをかけてしまってから、もっとあっさりしたものをかければよかったと後悔。
ゴマダレだとチキンカツの脂を中和しにくそう。
冷静さをすっかり失っております。 

CIMG4236

卓上には、辛味を追加するためのスパイスと、ソース、それからラッキョウ・福神漬け・揚げ玉ねぎがとり放題でおいてあります。

CIMG4243
対チキンカツ戦争において、福神漬けの確かな存在感が光ったのでした。


まあ、チキンカツはトンカツに比べればもたれることなく穏やかにお腹に収まってくれました。
チェーンのカレー屋さんの中では、結構おいしいと思いますよ、カレーの王様。


CIMG4244



大きな地図で見る

アジャンタ(麹町) サグマトン弁当

CIMG4089
麹町の旧日本テレビ前にあるインドカレーの老舗「アジャンタ」。持ち帰りメニューも充実。
サグマトン弁当700円。



アジャンタは美味しくて24時間営業という大変素晴らしいお店なのだけれど、ちょっと高い。
きっと、日本テレビの馬鹿なアンポンタンたちがバブリーに価格高騰化を引き起こしたんじゃないかしら。
こんちくしょう。アジャンタのカレーは高嶺の花。


ところがアジャンタはお弁当も出しているんですよね。
このお弁当はカレー種によって650円から800円位までの範囲に収まっていて、ご飯の盛りも良好。
本場のカレーをお腹いっぱい安く食べられるからちょっと喜びで目が潤んじゃいます。
え?辛さに潤んだんじゃないかって?
ええ、そうね。たしかにこのお店一番の特徴的なドライ系キーマカレーはとびっきり美味しくて辛い。


この日選択したカレーはサグマトン。700円です。
持ち帰りの間に中身がこぼれないよう、厳重に封をしてくれてあります。
CIMG4085
 

ビニール袋の梱包を取り去り、蓋を取ると・・・
CIMG4087
ああ、多少カレーがこぼれていますが、お弁当容器の外にはまったく滲み出していません。


CIMG4088

苔むした羊肉岩の姿が確認できるでしょうか。そうです、沼から顔を出している盛り上がりはすべて羊肉なのです。うれしい><


そうそう、忘れるところでした・・・
CIMG4084
サラダ90円。
キャベツのマヨネーズ和えなんですが、こちらもしっかり香辛料が効いていて、たまについつい一緒に買ってしまいます。



そんなわけで幸せなアジャンタカレー弁当通信でした☆
CIMG4092

大きな地図で見る

ゴーゴーカレー新宿総本店 ロースカツカレー

5ef4a096.jpg

ee8c8614.jpg

(上)ロースカツカレーエコノミークラス(普通盛り)650円
(下)お店の前の価格表



昔のこと?
ふふ、知りたがり屋さんね。
どうしてそんなに瑠璃子の過去が知りたいの?

ええ、そうね、カツ丼なんて嫌いだったわ。
昔からトンカツが苦手だった。カリカリの衣の脂が口に合わなかった。見るだけで気持ち悪くて、いつもソッポを向いてた。カツ丼だってどうせ一緒でしょって、青春っぽく拗ねたりしてた。
でもある時カツ丼を食べてみたの。びっくりした。おいしかった。卵でグジュグジュになった衣が剥がれて、濡れそぼった真っ白な肉が覗いていた。
身体の奥が熱くなったのを覚えてる。若い潔癖の殻がパカッと割れて、カツ丼色の日差しが射し込んできたの。
その時からカツ丼は好きよ。
でも、トンカツは今もダメ。カツカレーもダメ。
濡れた肉と衣が好きなのは男も同じかしら。ふふ、ボクには難しすぎたかもね。


…といいつつ何故か瑠璃子はその日、カツが有名らしいゴーゴーカレー新宿総本店に入店してしまったのだったあせる
新宿西口のヨドバシやヤマダ電機やソフマップがひしめく家電地域の雑居ビル地下。
聞いたことのある気がする「山頭火」なるラーメン屋の地下。
金沢カレーという分野があるのだそうで、その草分け的存在らしい。
金沢といえば松井秀喜、松井といえば背番号55(ゴーゴー)というわけで、そこら中に松井秀喜の写真が。

単に「金沢カレーってのを見たろうかい」と思って来ただけなんだけど、店先の食券販売機を見ると、

開店~PM5:55まではゴーゴータイム!
ロースカツカレーが100円引き!

カツカレーと通常のカレーとが同価格。
そうなると迷いだすのがオトメゴコロってものよね!!あせる
震える指先がカツカレーボタンに近づく…「瑠璃子、血迷ってはダメ!」理性が警鐘を鳴らす…遠い過去の脂酔いを思い出す…けれど厳格な父の言葉が脳裏をよぎる「お前はカツカレーも食えんのか!ふん!これだから女は…」…

「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ…」

ポチ

「いらっしゃいませー食券拝見~、はーいカツカレー一丁~」

さて気を取り直しまして。
ゴーゴーカレーの盛りについての表現は一風変わっている。

少なめ…ヘルシークラス
普通…エコノミークラス
中盛…ビジネスクラス
大盛…ファーストクラス

なんで飛行機なのか謎だわね。
あ、そうか、松井秀喜だからかぁ、…と納得した振りをしてみても松井と飛行機の関連は実は全くわかりませんあせる

瑠璃子はエコノミークラスを。店内には1日5食限定「ワールドクラス2.5キロ」盛りのポスターが貼られており、カツ二枚その他揚げ物諸々と正気の沙汰でないメニューが告知されている。
そんなの注文したら、
「分け入っても分け入っても豚のカツ」
と、一階が「山頭火」だけに、悲惨な目に遭うのが目に見える。

目の前でカツが次々揚げられており、その時点でかなり胸焼けであります。

「ロースカツカレーエコノミークラスお待たせしました!熱いので気をつけてくださいね~」
カレー到着。
金沢カレーというのは金沢で生まれた黒っぽいカレーで、何故かステンレスの平皿に盛るのが作法であり、キャベツを添えるのが流儀らしい(全て店内情報)。

エコノミーにしておいて良かった。盛りはそんなに常軌を逸することなく、充分食べきれる範囲だけど、これ以上はもうたくさんって感じ。
お味についてはカレー自体はまあ可もなく不可もなく。なるほど黒い姿をしているけれど特段特筆すべきこと見当たらず。
懸案のカツは「キャベツおかわり自由」の力を得て退治。
何とか気持ち悪くもならず、大人の階段をまた一つ登っちゃいました☆

また来るかどうかは不明。
でも店員の中華なお姉さん達が、キビキビしていてニコヤカで、そこがとっても清々しく感じました。

中国にいる中国の人は、ふてぶてしいけど照れ屋で頑張り屋というのが瑠璃子の印象。来日後、日本に慣れてふてぶてしさを開花させちゃう人もいるけど、ゴーゴーカレーのみなさんは別の要素で開花した感じが素敵でした。

レトルトカレー キーマ一本勝負②

321b0df5.jpg

S&B
「SPICE RESORT
スリランカ風キーマカレー中辛」

西友価格180円程度


前回までの粗筋
美少女がカレーを食べ比べてます。




さて。お次もS&B製品。
お次も何もこれで最後ですが。

一番の選手のキャッチコピーは素っ気ない「やみつきになる辛さと旨さ!」
今度は「スパイスリゾート」だの「スリランカ」だのと豪勢ですが値段は数十円安い。
本場の味な上に安いだなんていいとこばっかりじゃないドキドキ

と思うのはアサハカでありました。

↓ぶちまけ図
fcacb04e.jpg


色が薄い。
食べる。
香辛料不足(>_<)

というわけで
「昼たべた「やみつきになる辛さと旨さ!」の勝ちね~。あ~あ、ねむ」
てな感じで姫は御就寝でございます。


レトルトカレー キーマ一本勝負①

46f94390.jpg

S&B
ドライキーマカレーHOT
やみつきになる辛さと旨さ!

西友価格200円程度


暇な日といえども、あまりに暇が押し寄せ過ぎて、外食や買い出しにも行けないほど多忙な時もある…
人はそれを怠慢と呼ぶかも知れないけれど、そう呼びたい人には呼ばせておけばいいわ。

瑠璃子の暇は美少女の暇。
姫君のけだるい午睡、とかって言えばかなり肯定的なベクトルで萌えるわよね!ね!ね!あせる

そんなわけで遅く起きた日の昼と夜で買い置きレトルトキーマカレーの食べ比べをしました。

最初の選手は辛口さん。
やみつきになる辛さと旨さを謳っています。
中には「ガーリック&オニオン」の乾物小袋も入っていて気分を盛り上げてくれます。
4f1c5daa.jpg



で、中身をご飯にぶちまけたのがこちら。
99e9c714.jpg

なんだか汚らしい写真に見えるかも知れませんが、倦怠美少女の仕業と思えば誰もが許さざるを得ますまい。

うん。
スパイスィ~で美味ね。
細かい味までは覚えてないわ…何しろ数週間前のことなので…あせる

気にせずに次の選手のレビューに参りましょうあせる
瑠璃子大納言ってだあれ?
内容別・地域別
最新コメント
ギャラリー
  • とりビアー下高井戸店、6/25オープン予定!
  • とりビアー下高井戸店、6/25オープン予定!
  • 気になる!「官展にみるそれぞれの近代美術」(府中市美術館)
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 信時潔『海道東征』を熊本県立劇場で聴く
  • 火の国へ~信時潔『海道東征』を聴きに~
  • 「ぜんぶ雪のせいだ」
  • BOOK OFF桜上水駅前店 2/28で閉店
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • せい家(下高井戸) ラーメン500円のお値打ち感
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海② 夢のリニアモーターカー
  • 霞む上海① 空の上から「新年好!」ANA959便(JA618A)
  • 霞む上海① 空の上から「新年好!」ANA959便(JA618A)
  • 霞む上海① 空の上から「新年好!」ANA959便(JA618A)
  • ライブドアブログ