P1190386

翌日。
金沢の喧噪を離れ、瑠璃子と浅草橋の友人は能登へ。
のどかな風景が広がっていました。

 続きを読む