mtr (3)
夏祭りは、いつも瑠璃子のすぐそばをすり抜けていきます。
「あ・・・お祭りやってたんだ・・・」

なかなかその輪に潜り込めないまま、今年も盆踊りの喧噪が脇を通りすぎて行きました。


 続きを読む